なんちゃらハラスメント【高校】

                        
(前回の話はこちら) 学友から「看護科にイジメをする教師が居る」という話を聞いて、 「本当だろうか?」と思う半面、 全くないとも言い切れない、思い切れない自分が居た。 高校時代にハラスメントを経験したことがあったからだった。 それは家庭科教師によるものだった。 ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・・~・ 私は小学生の頃からパンツ、靴下、運動靴が破れたら自分で針と糸...
(前回の話はこちら
学友から「看護科にイジメをする教師が居る」という話を聞いて、
「本当だろうか?」と思う半面、
全くないとも言い切れない、思い切れない自分が居た。
高校時代にハラスメントを経験したことがあったからだった。
それは家庭科教師によるものだった。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・・~・

手芸 私は小学生の頃からパンツ、靴下、運動靴が破れたら自分で針と糸を使ってきれいに繕って履き続けた。
高校生の頃は自分で着る服をミシンで縫って手作りし、仕事で忙しい母に代わって食事、お弁当を作っていた。

手芸やお料理をつくることが大好きだった。         (Illust by IllustAC)
家庭科は大好きな科目のひとつだった。
そんなこともあり、小中学校を通し、家庭科は得意中の得意の科目であった。

高校での授業、提出物はきちんと提出し、テストの点数もそう悪くはなかった。だが家庭科の評価だけ毎回5段階の「2」だった。
数字2
小学校からその時まで、他の教科でも「2」は見たことがなかった。ちょっと驚きだった。
その後、学級担任の先生に呼び出された。「2」は進級にひっかかるから気を付けて、ということだった。でも、家庭科の出来が悪くて落第するなど、私には全く考えられもしないことだった。

いつも家庭科のテスト答案が返ってくると、点数の横に赤ペンでいろいろ書いてあった。「あなたは私の悪口を言って…」「あなたは〇〇〇…」、と長々書いてあった。全部私の悪口だった。
ある日みんなの答案を見せてもらった。みんなは点数しか書いてない。いつも「点数のみ」だという。 私の答案にだけ…、であった。
「この先生にだいぶん嫌われているんだろうね…」、帰宅して母とそう話した。

心当たりはあった。
家庭科の実習中、分からないことがあるとクラスの友人らは私のところに来た。
私は「先生に聞いてね」と対応していた。
しかし先生は一人で40人ほどの生徒を見ており順番がなかなか回ってこない。
そのため、多くの生徒が私のところに来た。
「あの先生、聞いても怒るばっかりで教えてくれないのよね」友人がそう言った。その言葉がたまたま先生に聞こえたのではないか?と感じたことがあった。

そして、進級できるかどうかが決まる学年末の評価。
あろうことか、家庭科の評価は、10段階の「1」であった。

学年末の「1」というのは、他の教科が全て「10」であっても進級できない、に値するものだった。数字1 担任の先生は「めったに見ることのない数字、極めて稀なもの、初めて見た!」と言っていた。

いくらなんでも…
ここで私はやっとブチ切れた。頭に来た。
しかし、私よりもいち早く頭に来ていたのは母の方であった。

そうそうのことでは他人を怒鳴ったりなどしない母が、学校に即行。
「うちの子が家庭科でこんな評価を受けるのは間違ってます!おかしいです!」と校長室に怒鳴り込んで行った。
校長室
校長室。母と私と校長先生。
この席で私は
「学校を辞めます!」と宣言した。

慌てる校長先生と母。
「辞めたらいけない!」とふたりは必死に私を説得する。

入学試験時の成績(この時知ったのだがなんとトップテン内だった)、これまでの成績、それらをふまえても「確かにおかしい」ということで、事実確認が行われた。
そのあと、校長先生から謝罪があった。
校長先生によると、教師も人間なので”ウマが合わなかった”ということらしい。本人にちゃんと注意いたしましたので、ということだった。

私は退学する気マンマンになっていたが、校長先生と母に説得されて、なんとか退学を思いとどまった。
高校生の時、このような経験があったのだった。      (photos by photoAC)

Read more

なんちゃらハラスメント【序】

                        
これまでおいたちで「突然の解雇」、その後は検診車のドライバーとして働く、というところまで綴ってきた。 ところが先日の「母の骨折」の記事内で看護学生であったことを書き、実にフライングをした。(時系列に沿っていない記事をご覧になり「あれ?」と思われた方がいらしたかもしれない。) あえてのフライングであった。 正直なところ、それ(看護学生や看護の仕事)についてこれまで書けずにいた。 それは私にとって、...
これまでおいたちで「突然の解雇」、その後は検診車のドライバーとして働く、というところまで綴ってきた。
ところが先日の「母の骨折」の記事内で看護学生であったことを書き、実にフライングをした。(時系列に沿っていない記事をご覧になり「あれ?」と思われた方がいらしたかもしれない。)

あえてのフライングであった。
正直なところ、それ(看護学生や看護の仕事)についてこれまで書けずにいた。
それは私にとって、あまり思い出したくないことであったからかもしれない。
内容が重いため書くのを躊躇した、というのもあるかもしれない。

あえてのフライングの後、私は少し昔を振り返り考えていた。
私は看護の資格を取った。
看護師として病院で少し働きもした。
しかし現在は看護の仕事に就いていない。

私と同じように、看護の資格を持ちながら、実際は看護の仕事に就いていない、就けなかった、続けられなかった、という人は世の中に大勢いることかと思う。

当時のことはあまり思い出したくない。
でも今まさに、あの時の私と同じ心情、同じような経験をされている方が世の中には居る。
そして、同じような事柄は看護以外の職種、学校、職場においても起こりうる。

当時の私は分からなかったけど、今だから分かる、今だからこそ書けること、があるかもしれない。…そう思えてきた。

なので、少しずつ綴っていこう、と思う。172626.jpg
内容が重い、と思われたら読み飛ばしてくれていい、
興味がある、同じ環境にあった、今同じ、という方は
このまま読みすすめて欲しい。

(Illust by IllustAC)

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・・~・

おいたち話をつづけていこう。
検診車ドライバーは派遣の仕事で、将来に渡って働ける仕事ではなかった。
その後、私は看護学校(夜学)に通う。
訪問看護の仕事をしたい、という思いがあった。
そのため、准看護科卒業後は同じ学校の看護科への進学を希望していた。

二年間の准看護過程を無事に終え、卒業を迎えた。
この時、一番の仲良しで互い励ましあいながらやってきた学友から、思いもよらぬ申し出、というかお願いというか、忠告というか、懇願があった。
それは…、

「お願いだから進学はやめて!」というものだった。なんでも…

「看護科にはイジメを行う教師が居る。
 人当りがよく、皆から好かれ、成績が良い生徒がその教師のターゲットになる。
 Sunは絶対にそのターゲットにされるわ、私にはわかる。
 だから進学するのは止めて!」
ということだった。

「そういうのはただの噂話だよ~」と言う私に対し、学友は
「私の先輩が今そのターゲットになっているの。退学するか体を壊して倒れるかのどっちかしかない、と困ってる。それで調べてみたの。毎年必ずひとりの犠牲者が出てる。だから、進学するのは絶対にやめて!」
と彼女は泣きながら懇願した。

そこまで思ってもらえるなんてありがたい、心からそう思った。
しかし、「本当だろうか?」と半信半疑でもあった。
仮にそれが事実の話であったとしても、そのターゲットが「私」と断定する根拠はない。

でも少し不安はあった。なぜなら、
私は高校時代にハラスメントをまさに経験したことがあったからだ。
(次回につづく)

Read more

スポンサーリンク

Bookmark etc


このエントリーをはてなブックマークに追加




ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします(^ ^)

スポンサーリンク

人気記事

Deodorant water

ハッピーデオ ウォーター


●持ち運びに便利なストッパー付のハッピーデオ デオドラントウォーターは、いろいろなシーンで使えます。●お出かけ前に。●スポーツの後に。●入浴後やシャワー後に。●暑い夏にほてった体を瞬時にクールダウンしたいときに。●ボディシートで汗をふき取ってからウォーターで仕上げれば、ひんやり&まるでシャワーを浴びたような爽快感です。

ユーザータグ

ブログ おいたち 写真 ハラスメント  イジメ ブログ初心者  ペンフレンド 夕方 競馬 教師 LINE 韓流ドラマ 出稼ぎ 結婚 癒し ドラマ 生命保険 化粧水 入院 禁煙 婚約破棄 初値 救急車 たまごっち 円谷プロ 呼吸 自律神経 珈琲 怪獣 芽出しアジサイ 特撮 自治会 つれづれ K-NET 心の病 ろくでなし 防災科学技術研究所 お手入れ 地震 カウンセリング KiK-net 強震モニタ 思わぬ出来事 運命の糸 勘当 誕生日が同じ 周産期母子医療センター お宝保険 思い出 コーヒー バブル 学校 離婚 ヘルス 手術 アニメ 看護 骨折  防災 いきもの 看護学校 真面目一辺倒 用語集 夕焼け カタブツ バツ2 ブタカバン まじめ ペルセウス座流星群 駆け落ち カバン 積木くずし 極大日 学生カバン 覚せい剤 流星群 セミ BASIC 扁桃腺 全身麻酔 切除 MSX やすし 仮面ライダー パーソナルコンピューター C言語 MSX-C オタク 局所麻酔 ミッション車 衝撃的 出来事 入門機 オジンギャル 母と娘 祖父の兄の娘の 新聞奨学生 就職 Mydear 倒産 リポーター 進路 ナイジェリア詐欺 詐欺師 scammer 晴天の霹靂 狐につままれる 語り継がれる ブルーマウンテン モンブラン ケーキ 文通 イモトアヤコ Myhoney ソウルメイト ロマンス詐欺 国際恋愛詐欺 ひいひいおばあさん カーナビ 高速道路 ひいおばあさん いとこの叔父の孫 名探偵コナン  キリマンジャロ 愛しい人へ ETCカード ショッキング ETC専用 SNS ETC出口 デンジャラス スマートIC ETC専用出口 案内標識 出産 SBI ハイムリック法 幼児 子供 異物 腹部突き上げ法 背部叩打法 風呂場 喉詰め 誤飲 対処 虚血性大腸炎 便秘 李氏朝鮮 白光炫 ペク・クァンヒョン カウンター設置 馬医 トンイ 運動会 イ・ビョンフン チャングム イ・サン ドリフ 火箸 家庭 貧乏 不和 動物 生い立ち 当確 プロジェクト メダカ クリエイティブ 的中記録 りす 睡眠障害 ヘビ 怖い 妖艶 未亡人 暑い くつ サプリメント 自然 気付き グッスミン 株価 強震モニタExtension コウノドリ 母子分離 母子別室 TBS 的中 Dysonスーパーソニック Dyson ばんえい 三連複 3時間授乳 綾野剛 事件 アロエ 日焼け 競走馬 一点買い ポケモンGO マクドナルド PTS アジト ダイソン 毛量多い closet IPO 任天堂 ポケモンGO K.K 菊池京子 Combination225 日経225寄り引けシステム ファッション コーディネート 用語 公募価格 美眉アドバイザー 玉村麻衣子 美レンジャー ヘアドライヤー 美眉  ポケモノミクス ポケノミクス ニューヨーク証券取引所 競走馬名 赴任旅費 今年の抱負 引っ越し FC2 独自ドメイン 今年 ブラック企業 オープンアーキテクチャ 解雇 解雇予告手当 不当解雇 かんたん変換サービス ワードプレス かめはめ波 ストレス パンツ 大義名分 ドラゴンボール 教育改革 ドメイン移管   GHQ DOS/V 水没 神社 お参り 不思議 運命 人が好き 人間嫌い 五感 成長 可能性 ひとり親家庭 生きた証 女子ネタ 仕事探し 危険 打撲 携帯 カインとアベル FIT お肌 泡洗顔 電気料金 再エネ発電促進賦課金 ベランダ園芸 挿し木 浸漬法 透過法 温度 コーレス 抽出法 仏眼相 二重感情線 、二重知能線 変形マスカケ 渡瀬恒彦 橈骨遠位端骨折 複雑骨折 エンディング曲 上橋菜穂子 精霊の守り人 職場 アヴィーチー Avicii 粉砕骨折 JAC ジャパンアクションクラブ 音楽 マスカケ 手相 解決 突破口 トラウマ 進化 目から鱗が落ちる ひょうたんからから駒 ミニバラ 悶々 執着 固執 ホグの愛 チェ・ウシクユイ 交感神経 副交感神経 リア充 モチベーション 中間枝 客枝 イム・スロン 生け花 小原流 主枝 PTSD プレイセラピー セールスレディ キャッチセール 勧誘 レンタル ナンパ 乗り換え 予定利率 部分解約 転換 下取り ビデオ アダルト 這い出す 婚約 遠距離恋愛 JR東海 絶望的 落ち込む 海外競馬 凱旋門賞 結果 心の支え 逆ザヤ 終身保険 スキルス 健康診断 検査 タイナカサチ 告知  人間関係 人付き合い シュノーケリング 余命宣告 小説 無料配布求人 社会の裏側 てヲとる 定期保険 養老保険 脱出 違法就労 たこ部屋 借金 任侠映画 冷暖房完備個室 マリッジブルー 鼻血ブー 仮面ノリダー レンタルビデ男 入院生活 ウテメリン おまけ リンク クレヨン マーカー 水で消せる 再婚 女子必見 美肌 住民票 個人情報保護法 発達障害 自閉症 退院 すべらない話 洗顔 WAKARA 練り石けん 和から チョーク 気軽 ちっちゃいおっさん アルマイト灰皿 戸籍謄本 戸籍制度 家長 親子水入らず 止血 キーゼルバッハ 鼻血 対処方法 養子縁組 近況報告 顔出しNG 再会 黒板アート 黒板シート テレビ公開捜査 アロマセラピスト ビューティー アロマ イギリス式 免疫