レジャーシーズンに思うこと(海の事故に遭遇)

                        
(今日の記事は少し長い。) 今のシーズン、海・川・山での事故が多くなる。 楽しいレジャー中、アクシデントが起こったときにどうすればいいのか、 何かが起こる前に未然に防ぐための知識や準備、それらはとても重要だ。 子供の頃、それを教えてくれた出来事があった。 それは家族旅行先の海で起こった。 父母が船で釣りに出かけている間、姉妹3人で海水浴を楽しんでいた。 そこは遠浅の海だった。父母の乗った船が帰...
(今日の記事は少し長い。)

今のシーズン、海・川・山での事故が多くなる。
楽しいレジャー中、アクシデントが起こったときにどうすればいいのか、
何かが起こる前に未然に防ぐための知識や準備、それらはとても重要だ。
子供の頃、それを教えてくれた出来事があった。

それは家族旅行先の海で起こった。
父母が船で釣りに出かけている間、姉妹3人で海水浴を楽しんでいた。
そこは遠浅の海だった。父母の乗った船が帰ってきたので私達は船の方に
近寄っていった。
遠浅の海であっても船が頻繁に行き来するあたりは、海底部分がえぐられて
急に水深が深くなる所がある。しかしその頃(小学生)の私にはその知識が
なかった。それを知らず沖に向かい、突然足が届かなくなって慌てて引き返し
たが、末っ子の妹(6歳)は知らない間に私のあとをついて来ていた。

父母の乗った船が岸に着き、釣果の魚を見ていた時、旅館の窓から女性が
大声で「誰か!誰か助けてあげて!人がおぼれています!!」と叫んだ。
末っ子が居ない!!父母も私も次女もその時はじめて妹の姿が見えない
ことに気付いた。

女性が指さす波間に黒い頭が浮いたり沈んだりしているのが見えた。
父は血相を変え、妹の名を叫びながら一目散に海辺へ走り、そして
泳いで妹の元に向かった。
妹はかなり沖に流されていた。父がやっと近づいたその時、妹の体は
海底に向かって沈み始めていた。
溺れるものは藁をも掴むというが人は肺が海水で満たされると一気に
沈んでいくらしい。父は一緒に引き込まれそうになったそうだ。

溺れる人を救助する時は体を掴んではいけない。(父はこれを知っていた。)
ロープなど使うのがよいが、この時そういうものはなかったので、父は妹の
髪の毛を掴んで引き上げた。

続き

Read more

再生エネ発電促進賦課金にほえる!

                        
電気代がやけに高いな、 そう思い電力会社から送付された「電気ご使用量等のお知らせ」を見てみた。 電気料金とは別に「再エネ発電促進賦課金」として956円徴収されている。 965円?!再エネ発電促進賦課金?!なんじゃそりゃ? お恥ずかしながらよく知らなかった。 いや、「再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ発電促進賦課金)」は知っていた。毎月電気料金と一緒に引かれていることも知っていた。 でも何年か前は桁が...
電気代がやけに高いな、
そう思い電力会社から送付された「電気ご使用量等のお知らせ」を見てみた。
電気料金とは別に「再エネ発電促進賦課金」として956円徴収されている。
965円?!再エネ発電促進賦課金?!なんじゃそりゃ?
電気料金

お恥ずかしながらよく知らなかった。
いや、「再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ発電促進賦課金)」は知っていた。毎月電気料金と一緒に引かれていることも知っていた。
でも何年か前は桁が一桁少なかった。たしか数十円とか200~300円だったはず。

毎月電気料金とは別に1000円近くお金を支払っているなんて…。
正直、大変ショックを受けた。
はっきり言って気付くべきでなかった、知らなければよかった…。
だってショックがあまりに大きすぎ。
しかし国民としてちゃんと気付くべきこと、知っておくべきこと、なのかもしれない。

改めて再生可能エネルギー発電促進賦課金について調べてみた。
再生エネ発電促進賦課金は毎月の電気使用量×課賦金単価である。 課賦金単価は毎年経済産業省がを決定し、発表する。
今年度は1kWh2.25円となっている。ちなみに前年度は1.58円。
徴収され始めた当初から比べるとやはり10倍ほど値上がりしている。
表

そもそも、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」って一体なんぞや?
地球環境の保護、地球温暖化、石油資源の枯渇…、このような課題に対し、日本は太陽光、水力、風力、地熱といった再生可能エネルギーの普及を図っていく必要がある。
そのために国は再生可能エネルギーでつくった電力を高く買い取ることにした。再生可能エネルギー発電事業に参入すれば、つくった電気は国が高く買い取ってくれる⇒よって普及が進む、というもくろみである。(これはFIT=固定価格買い取り制度というもので、同様の制度を導入している国は他にもある。)

買い取りに使われるお金は税金ではない。
全国民が再生可能エネルギーの恩恵を受けられるのだから、全国民(電気ユーザー)に負担してもらおうということで、全国民が毎月電力会社に電気料金プラスこの負担金を支払っている。
この負担金が「再生可能エネルギー発電促進賦課金」である。
国が買い取っているのではなく、電気ユーザーが買い取っているんじゃないか!とつっこみたくなる。

ドラマ見出し


それにしても、この制度は不公平に思えて仕方がない。
太陽光発電の設備はかなり高額で、設置したくても設置出来ない家庭がほとんどだと思う。設置できる家はいわゆるお金持ちといえる。
太陽光発電を設置したお宅や再生可能エネルギーをつくっている事業所は、発電した分だけ電気代が安く、電気も高く買い取ってもらえる。
再生可能エネルギーの普及にかかるお金は全国民で負担しているにも関わらず、現時点で金銭的にその恩恵を受けているのは一部の家庭、一部の企業であり、その差はあまりに大きすぎる。

この再生可能エネルギー発電促進賦課金は今後も値上がりしていくことが予想されている。
これを支払いたくなければ自家発電するしかない。
出来ればそうしたい気持ちやまやまだが、それは無理な話である。

つくろうと思っても自分ではつくれない電気。
電気ってつくづく大事よね~、と改めて思ったのであった。

Read more

パソコン今昔

                        
先日の記事「さすらいの仕事人」で私がプログラマの仕事から離れ、数年の後に復帰しようとした際、すっかり浦島太郎になっていたと綴ったが、その時IT業界では一体何が起こっていたのか? 私と同世代の方(私の年齢は半世紀)はパソコン環境が今と昔では大きく変わっていったことをよくご存知かと思う。 お若い方はご存知ないかもしれない。 今日は昔を懐かしみながらパソコンの今昔について綴っていこうと思う。 (い...
浦島太郎 先日の記事「さすらいの仕事人」で私がプログラマの仕事から離れ、数年の後に復帰しようとした際、すっかり浦島太郎になっていたと綴ったが、その時IT業界では一体何が起こっていたのか?

私と同世代の方(私の年齢は半世紀)はパソコン環境が今と昔では大きく変わっていったことをよくご存知かと思う。
お若い方はご存知ないかもしれない。

今日は昔を懐かしみながらパソコンの今昔について綴っていこうと思う。 (いつもより記事が少し長くなるがご容赦願いたい。)


1980年代、その頃はインターネットという環境がまだなかった。 当時のパソコンは電源を入れると真っ黒な画面に文字が並び、キーボードから文字を入力して操作するCUI(キャラクタユーザインタフェース)のパソコンであった。
CUI.png(CUIの例)

そんな中、Apple社が一般ユーザー向けにグラフィカルな画面上で アイコンやメニューボタンで操作するGUI(グラフィカルユーザインタフェース)搭載のパソコン、Macintosh(Mac)を発売する。
Macは使い易さからとたんに売れる。
日本市場でも電気屋さんの店頭にはMac機がズラ~っと並んだ。(このあたりの時期に私はプログラミングの仕事から離れた。)

Apple社は他社を抜きん出ていた。が、「ソフトや周辺機器は全てAppleのパソコンでのみ動きます。他社パソコンでは動きません。だからうちのパソコンを買ってね」という路線をず~っと貫いていた。

これに対し、IBM社は自社のパソコンの内部仕様を公開し、「うちのパソコンの中身をお見せするので、好きなように開発してうちのパソコン用の対応ソフトや周辺機器をいっぱい売ってちょーだい」という路線をとった。(オープンアーキテクチャという。)
これによりIBMパソコン対応のソフトや周辺機器が多様に開発され、広く普及した。そして今度はIBMのパソコンが売れ始めた。

次はIBMの時代か?と思いきや、そう長くは続かなかった。
IBM社は内部仕様を公開していたため、「周辺機器やソフトを開発するよりも、パソコン本体を作って売った方がお得じゃん」と考えたメーカーがIBMのパソコンをまねたパソコン(クローン)を誕生させたのだ。
IBMのパソコンをまねたパソコン(IBM PC/AT互換機)は複数のメーカーでソフトや周辺機器が利用できて安価であったので、こちらの方が売れるようになる。このIBM PC/AT互換機が現在のパソコンの前進である。

日本国内でもIBM PC/AT互換機が発売され、日本語が利用可能なNECのPC-98シリーズが一時は市場を独占した。
電気屋さんの店頭には98シリーズのパソコンがズラ~っと並んだ。
高価すぎて買えなかった私は、指をくわえながら店頭で眺めるのみであった。

その後IBM社が日本語が使えるOS(DOS/V)を発表し、国内販売のPC/AT互換機にはDOS/Vが搭載されるようになった。(DOS/V機
NEC独占市場は終わり、様々なメーカーのパソコンが店頭に並ぶようになった。
1990年代の初めにDOS/V機はMicrosoftのWindows3.x日本語版と、Macに劣らないほどのGUIをサポートするようになる。このあたりからパソコンは一般家庭にも広く普及するようになっていった。
(後にApple社はGUIの著作権でMicrosoft社を訴えるが敗訴する。)

ここまでの期間は本当に激動の時代であった。
そしてそれを最終的に制したのはOSであるWindowsであった。

1995年にはWindows3.xの改良版であるWindows 95が発売され、世界的にヒットした。 世界中にパソコンが普及した。
これによりWindowsベースでのプログラミングが多用化し、COBOL使いであった私はすっかり浦島太郎になってしまった。
Windowsはその後、Windows98、Windows2000、Me、Vista、Windows7、Windows8、Windows10と展開。
パソコンの普及・発展と同時に情報通信網も発展し、インターネット環境がどんどん拡充されていった。

昔と違って、今やパソコンを使えばいつでもどこでもリアルタイムに情報のやりとりができる。
働き方や生活の在り方、コミュニケーションのとりかた、あらゆることが大きく変わった。

こうしてブログを書いているのもなんだか感慨深いものがあるのであった。

ちなみに、個人的にはWindowsは嫌いである。
だが「仕方なくWindowsを使っている人」、なのであった。(Linuxが好き)

Read more

禁煙宣言

                        
これまでに何度か禁煙したことがある。 長くて5年、短くて1年は禁煙生活を続けられるものの、ストレスがキッカケでまた喫煙生活に舞い戻り…、ということを5回ほど繰り返している。 そんな私がまた最近、禁煙しようと思い始めた。 禁煙しようと思う理由は からだのため 部屋が汚れる 臭い 喫煙は非経済的だから 願かけ … 色々あるが、今回も禁煙を決意し徐々に本数を減らしてきた。 しかし、なかなか本調子にいかず...
これまでに何度か禁煙したことがある。
長くて5年、短くて1年は禁煙生活を続けられるものの、ストレスがキッカケでまた喫煙生活に舞い戻り…、ということを5回ほど繰り返している。
そんな私がまた最近、禁煙しようと思い始めた。

禁煙しようと思う理由は
からだのため
部屋が汚れる
臭い
喫煙は非経済的だから
願かけ

色々あるが、今回も禁煙を決意し徐々に本数を減らしてきた。
しかし、なかなか本調子にいかず完全禁煙までに至らず…、の今日このごろであった。

そんな私であったのだが、
今日、私はとっても重大なことに気付いた。
上記にあげた理由より「もっと大きな理由」、「これなら絶対いける!」という大義名分を自ら発見したのである!
それは一体なにか?

実は私は大の下着フェチである。
特にパンツが大好きで、給料を貰ったら何が一番に欲しいか買いたいか、といえば「まずはパンツ!」と思うほどパンツが好きである。(これについては以前の記事「パンツに対する想い」でも語っている。)

私は一日にほぼ一箱たばこを吸っている。
一箱440円である。

「440円あればバーゲンで素敵なパンツが一枚買えるじゃないか。」
そう気付いた。

毎日パンツを買うか、タバコを買うか、どちらか選べるとしたらどちらを選ぶ?
当然「パンツ」を選ぶ。

そう考えると、
たばこを吸う=毎日パンツに火をつけて燃やしているのと同じ、である。
そう気付いたのである。

禁煙ぱんつ


こうして壮大な大義名分の元、私は今日から禁煙生活を始めていくことにした。

(もし禁煙を考えておられる方は「パンツ」の部分を自分のお好きなものに置換してみてください。)

Good luck!

Read more

「リア充」って?

                        
とあるネットニュースで、あるタレントが過熱するリア充アピールに苦言!と リア充、リア充アピールについて取りあげた記事を見かける。 お恥ずかしながら、ワタクシ、 「リア充」という言葉をこれまでときどき見かけていたが、 「リア充」とはどういう意味なのか、どういうものなのか、 今まで全く知らなかった。 いつもの如く、早速調べてみる。 リア充(リアじゅう)は、リアル(現実)の生活が充実している人物を...
とあるネットニュースで、あるタレントが過熱するリア充アピールに苦言!と
リア充、リア充アピールについて取りあげた記事を見かける。

お恥ずかしながら、ワタクシ、
「リア充」という言葉をこれまでときどき見かけていたが、
「リア充」とはどういう意味なのか、どういうものなのか、
今まで全く知らなかった。

いつもの如く、早速調べてみる。

リア充(リアじゅう)は、リアル(現実)の生活が充実している人物を指す2ちゃんねる発祥のインターネットスラング(隠語、略語、俗語)。

(Photo by photoAC)

リア充 具体的には
・恋人や友人付き合いに恵まれる
・サークル活動や飲み会へ参加する
・オタク以外の趣味を楽しむ
など、そういう人物を指すらしい。
反対(リアルが充実していない人)は非リアと言うそうだ。

最近はリア充アピールを代行してくれるサービスがあり、SNSでリア充アピールが過熱しているとか。
ネット上でも「闇が深すぎる」と話題のこのサービスを、「実際に使ってみた」という記事があったので目を通す。
代行スタッフ:『普段やらないこと』っていうところがリア充ポイントですね。
非リアのサービス体験者:楽しい!普段できないことができたし、…。
「普段やらない」「普段できない」と思いきり非リアルが強調されたコメントに大ウケする。

それにしても、
これが本当に今どきのリアル(現実)の充実感、充実観なのだろうか?
だとすれば、たしかに闇が深そうだ。

そんなこんなで今回は、リア充について私なりに少し考えてみた。それをここに記しておこう。(ちょっと作文風仕立てw👇)
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・・~・
「私のリア充」
                                Sun 
私にとって、リアル(現実)が充実しているというのは、私が私らしく心地よく過ごす瞬間、過ごしているとき。
でも時折、その方法や術がよく分からなくなったり、見えなくなってしまうことがある。

そんな時、SNSで他の人のリア充ぶりを目にし、落ち込むことは確かにある。
そういう時は大体、自分のモチベーションが下がっている。
前回の自律神経の話じゃないが、常に同じところに滞っていると人間は疲れる。だから下がっても良いのだ。 しかし下がりっぱなしは良くない。

そんな中、
偶然なのか、必然なのかは分からないが、私は時々「人としての深み、面白みを多いに持ったひと」とリアルやネット上で出逢うことがある。ご縁がある。
そういったひとは、色々な出来事や経験をする中でたくさんのことを吸収してきたのだろう。それゆえの深みや、その人らしさが伝わってくる。

このご縁やお付き合いにより、私のモチベーションが上がることがある。
私が心地よく私らしく過ごすためのヒントやコツを見つけ出せることがある。

人がどうであれ、自分のリア充を焦らず探せば良い、見つければ良い。
「リア充は一日にして成らず」である。
(モチベーションについてはこちらに過去記事あり)
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・・~・

人によって、色んなリア充があることだろう。

そもそもリア充という言葉の中に、嫉妬やうらやましいぃ、とひそかに思う気持ちが隠れていて、かわいらしくも思えたりするのだが、世間では言葉だけが先に独り歩きしている感あり、だ。

リア充に限ったことでなく、
インターネット・ネット社会は、ある事柄をひとくくりにする力と、ひとくくりになったものをバラバラにばらす力、両方あるように思う。
ある意味、注意が必要だし、
ある意味、おもしろい。
そんな風に思えるのであった。

SNS.jpg

(Photo by photoAC)

Read more

Bookmark etc


このエントリーをはてなブックマークに追加




ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします(^ ^)

Deodorant water

ハッピーデオ ウォーター


●持ち運びに便利なストッパー付のハッピーデオ デオドラントウォーターは、いろいろなシーンで使えます。●お出かけ前に。●スポーツの後に。●入浴後やシャワー後に。●暑い夏にほてった体を瞬時にクールダウンしたいときに。●ボディシートで汗をふき取ってからウォーターで仕上げれば、ひんやり&まるでシャワーを浴びたような爽快感です。

ユーザータグ

ブログ おいたち 写真  ブログ初心者  夕方 ペンフレンド 癒し 結婚 韓流ドラマ 生命保険 LINE ドラマ 競馬 出稼ぎ 運命の糸 お宝保険  ろくでなし カウンセリング 心の病 勘当 思わぬ出来事 初値 つれづれ 救急車 入院 婚約破棄 禁煙 たまごっち 手術 怪獣 自律神経 誕生日が同じ お手入れ 化粧水 珈琲 呼吸 骨折 いきもの 離婚 特撮 周産期母子医療センター バブル 円谷プロ 夕焼け 駆け落ち バツ2 事件 アロエ ペルセウス座流星群 極大日 流星群 用語集 セミ BASIC C言語 MSX-C MSX パーソナルコンピューター やすし 積木くずし 入門機 オジンギャル 競走馬 母と娘 ミッション車 競走馬名 出来事 衝撃的 日焼け ひいひいおばあさん 倒産 晴天の霹靂 狐につままれる イモトアヤコ 就職 新聞奨学生 詐欺師 scammer 進路 リポーター ケーキ モンブラン Myhoney Mydear ショッキング デンジャラス ソウルメイト 文通 キリマンジャロ ブルーマウンテン 語り継がれる ナイジェリア詐欺 ロマンス詐欺 名探偵コナン 祖父の兄の娘の いとこの叔父の孫 ひいおばあさん 出産 オタク 学生カバン ブタカバン まじめ カタブツ 一点買い カーナビ ETC出口 ETC専用 SNS 国際恋愛詐欺 案内標識 ETC専用出口 高速道路 ETCカード スマートIC カバン コウノドリ 火箸 ドリフ 風呂場 喉詰め 未亡人 妖艶 くつ 暑い ヘビ 怖い 誤飲 対処 虚血性大腸炎 便秘 イ・ビョンフン チャングム 異物 子供 背部叩打法 腹部突き上げ法 ハイムリック法 幼児 気付き 自然 貧乏 不和 動物 りす 家庭 アニメ メダカ ヘルス 当確 生い立ち  CM ドラゴンクエスト 睡眠障害 サプリメント CD まらしぃ FF ゲーム ドラクエ ファイナルファンタジー イ・サン トンイ ダイソン Dysonスーパーソニック Dyson ばんえい 毛量多い ヘアドライヤー 美眉 美眉アドバイザー 玉村麻衣子 美レンジャー 三連複 的中 綾野剛 マクドナルド PTS SBI 3時間授乳 母子別室 TBS  母子分離  ニューヨーク証券取引所 株価 Combination225 日経225寄り引けシステム ファッション グッスミン カウンター設置 馬医 李氏朝鮮 白光炫 ペク・クァンヒョン コーディネート 菊池京子 用語 公募価格 ポケモノミクス ポケノミクス ポケモンGO 任天堂 K.K closet IPO ポケモンGO 人付き合い オープンアーキテクチャ 解雇 解雇予告手当 不当解雇 DOS/V 水没 仕事探し 危険 打撲 携帯 ブラック企業 今年 ドメイン移管   GHQ ワードプレス かんたん変換サービス 今年の抱負 引っ越し FC2 独自ドメイン カインとアベル FIT 五感 成長 可能性 ひとり親家庭 PTSD プレイセラピー 住民票 個人情報保護法 発達障害 自閉症 人間嫌い 人が好き お肌 泡洗顔 電気料金 再エネ発電促進賦課金 女子ネタ 生きた証 神社 お参り 不思議 運命 教育改革 ドラゴンボール マスカケ 二重感情線 、二重知能線 変形マスカケ 手相 モチベーション 中間枝 交感神経 副交感神経 リア充 渡瀬恒彦 仏眼相 橈骨遠位端骨折 複雑骨折 粉砕骨折 JAC コーレス 温度 コーヒー 抽出法 浸漬法 透過法 客枝 主枝 ミニバラ 悶々 執着 固執 挿し木 ベランダ園芸 かめはめ波 ストレス パンツ 大義名分 ひょうたんからから駒 目から鱗が落ちる イム・スロン 生け花 芽出しアジサイ 小原流 チェ・ウシクユイ ホグの愛 解決 突破口 トラウマ 進化 退院 すべらない話 予定利率 部分解約 転換 下取り 逆ザヤ 終身保険 脱出 社会の裏側 定期保険 養老保険 乗り換え ナンパ 海外競馬 凱旋門賞 結果 心の支え アダルト ビデオ セールスレディ キャッチセール 勧誘 レンタル 違法就労 冷暖房完備個室 アジト 免疫 人間関係 ジャパンアクションクラブ 仮面ライダー 切除 真面目一辺倒 局所麻酔 全身麻酔 扁桃腺 シュノーケリング 余命宣告 無料配布求人 たこ部屋 借金 任侠映画 赴任旅費 検査  告知 スキルス 健康診断 落ち込む 絶望的 クレヨン マーカー 水で消せる 再婚 チョーク 気軽 顔出しNG 再会 黒板アート 黒板シート リンク おまけ 洗顔 WAKARA 練り石けん 和から 美肌 女子必見 仮面ノリダー レンタルビデ男 入院生活 ウテメリン テレビ公開捜査 アロマセラピスト 止血 キーゼルバッハ 鼻血 対処方法 鼻血ブー マリッジブルー 這い出す 婚約 遠距離恋愛 JR東海 親子水入らず 家長 近況報告 ビューティー アロマ イギリス式 養子縁組 戸籍制度 ちっちゃいおっさん アルマイト灰皿 戸籍謄本 覚せい剤 

人気記事